忍者ブログ

一人暮らしの簡単☆やさいレシピ

毎日ちょこちょこと作っている簡単な野菜料理のレシピをご紹介します。
野菜の素材のおいしさを活かしたシンプルなものばかりです。
"You are what you eat."(あなたはあなたが何を食べているかで決まる)
野菜を沢山食べて、体の中からきれいになりましょう!
そして、「野菜ってこんなに美味しいんだ!」と気づいて頂ければ本望です。

料理大好き、食べるの大好き、スイーツ大好き&野菜啓蒙家 SUZYより

[PR]

2017/11/19(Sun)19:07

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ミネストローネ

2008/10/11(Sat)00:40




【材料】
・たまねぎ(1/2個)
・にんじん(1/2本)
・じゃがいも(1/2個)
・セロリ(1/4本)
・トマト缶(1/2缶)
・固形ブイヨン(1個)
・水(3カップ)
・オリーブ油(大さじ1)
・粉チーズ(適宜)
・塩
・こしょう


【作りかた】
1.鍋にオリーブ油を温め、1cm弱の角切りにした、たまねぎをしんなりするまで炒める。
2.にんじん、セロリも1cm弱の角切りにし、1の鍋に加え、さっと
炒める。
3.野菜全体にオリーブ油がからまったら、水と固形ブイヨンを加え、手でていねいにつぶしたホールトマトを入れ、2時間煮込む。
4.皮をむいて1cm弱の角切りにしたじゃがいもを最後に加え、20分ほど煮込み、塩、こしょうで味を調え皿に盛る。
6.エキストラバージンオイルを垂らし、粉チーズを振る。

PR

No.1378|[赤・オレンジ・黄色の野菜]トマト缶Comment(1)Trackback(0)

残り野菜のミネストローネ

2008/10/05(Sun)00:59



本当に残り野菜のスープ。
パンをトーストして、オリーブオイルと塩をかけたのと一緒に食べるとまた美味しい!


【材料】
・トマト水煮缶(1/2缶)
・玉ねぎ(1/4個)
・セロリ(1/4本)
・にんじん(1/3本)
・かぼちゃ(1/8個)
・キャベツ(1/8個)
・オリーブ油(小さじ1)
・白ワイン(大さじ1)
・固形コンソメ(1個)
・パセリ(適宜)


【作り方】
1.玉ねぎ、セロリ、にんじん、かぼちゃ、キャベツはそれぞれ1cm角に切る。
2.鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎ、セロリをまず炒める。油が回ったら、にんじん、かぼちゃを入れていため、さらにキャベツを入れる。
3.水300ccと固形コンソメを入れ、蓋をして30分ほど煮込む。
4.トマト水煮缶のトマトをざく切りにして、トマトジュースの部分と一緒に入れ、 白ワインをいれてさらに15分煮込む。
5.器に盛り、パセリをちらす。

No.1371|[赤・オレンジ・黄色の野菜]トマト缶Comment(0)Trackback(0)

残り野菜のトマトスープ

2008/10/03(Fri)00:03



★★★
具沢山で栄養満点!冷蔵庫に余っている野菜、何でも入れてみて!!

オリーブオイルをかけた、トーストパンととてもよく合います。
ちなみに、食事は何でもそうですが、「アツアツ」の時よりも、少し冷めた位の方が味がよく分かって、美味しいと思います。
お坊さんが食べる「精進料理」も、わざわざ冷めてから食べるそうです。
(修行のためではなく、冷めた方がオイシイからですよ!)



【材料】
・トマト水煮缶(1/2缶)
・セロリ(1/2本)
・玉ねぎ(1/2個)
・にんじん(小1/2本)
・レンティル豆(レンズ豆)50g
・ベーコン(1~2枚)
・塩(小さじ1弱)
・こしょう(適宜)
・白ワイン(大さじ2)


【作り方】
1.セロリは薄切り、玉ねぎは大きめの粗みじん切り、にんじんは、薄いいちょう切り、ベーコンは5mm幅に切る。
2.鍋に1の材料と、水200ccと、塩、コショウを入れて、火にかける。
3.煮立ったら、トマト水煮缶を、汁ごと入れて、トマトを木べら等でつぶす。最後に、塩・コショウで味を調える。

No.1359|[赤・オレンジ・黄色の野菜]トマト缶Comment(0)Trackback(0)

ラタトゥユ

2008/08/22(Fri)01:39




パプリカと、ズッキーニを買ったら
八百屋のおばちゃんに
「ラタトゥユ作るの?味噌を隠し味に入れると美味しいよ。
ただし入れすぎないようにね。」と教えてもらった。
やってみたら、めちゃくちゃ美味しかった!!

確かに、スパゲティのトマトソースを作る時も、
味噌を入れるとコクが出てとても美味しくなる。
トマトと味噌はやはり相性ばっちりなのだ!

ちなみに、今回の味噌は麦味噌です。
(他の味噌でもいいと思いますが)

そして、今回は、いつも欠かさない塩を全く入れなかった。
それでもものすごく美味しい。
塩気は、オリーブとピクルスと、味噌で十分だったようだ。

冷たく冷して、
そのままスプーンで食べるのが一番美味しいです。


【材料】
・なす 2個
・ズッキーニ 1本
・玉ねぎ 1個
・パプリカ(赤・黄それぞれ1個)
・ピーマン 3個
・トマト缶 1缶
・オリーブ 5個
・ピクルス 小2個

・にんにく(一片)
・赤唐辛子(種を抜いて、1本)

・オリーブ油(大さじ5)
・コンソメ (1個)
・白ワイン (1/4カップ)
・味噌(小さじ1強)
・ローリエ(あれば1枚)



【作り方】
1.ナスとズッキーニは1cm幅の輪切り、または半月切りにする。厚手の鍋にオリーブ油を熱し、弱火でつぶしたにんにくと赤唐辛子を炒める。そのあと、ナスと、ズッキーニを入れて、焼け目が付くまで焼く。
2.玉ねぎ、セロリは、1.5cm角に切る。ピーマン類は2cm角に切る。1の鍋に、玉ねぎ、パプリカ、ピーマンの順に入れて、炒める。
3.トマト缶の中身をつぶしながら入れる。オリーブは4等分に切り、ピクルスは薄切りにして、入れる。味噌、コンソメ、白ワイン、ローリエも入れて、煮込む。

No.1315|[赤・オレンジ・黄色の野菜]トマト缶Comment(0)Trackback(0)

ラタトゥユ

2008/07/27(Sun)19:40



夏の定番、ラタトゥユ。
夏野菜たっぷりのヘルシーメニューです!
味付けは、オリーブ油、コンソメ、白ワイン、塩、コショウだけ。
水は入れず、野菜から出る水分だけで煮込みましょう。
煮物と一緒で、何故か、時間が経てばたつほど美味しくなります。
(冷蔵庫に入れておけば、1週間は持ちます)

ラタトゥユだけで食べても美味しいのですが、今回は玄米ご飯にかけてみました。細めのパスタや、フランスパン等と合わせても美味しいですよ。


【材料】
・なす 2個
・ズッキーニ 1本
・セロリ 1/ 2本
・玉ねぎ 1個
・カラーピーマン(赤・黄それぞれ2個)
・ピーマン 3個
・トマト缶 1缶
・オリーブ 7個
・ピクルス 小2個

・にんにく(一片)
・赤唐辛子(種を抜いて、1本)

・オリーブ油(大さじ5)
・コンソメ (1個)
・白ワイン (1/4カップ)
・ローリエ(あれば1枚)
・塩(小さじ1/2強)
・こしょう(少々)


【作り方】
1.ナスとズッキーニは1cm幅の輪切り、または半月切りにする。厚手の鍋にオリーブ油を熱し、弱火でつぶしたにんにくと赤唐辛子を炒める。そのあと、ナスと、ズッキーニを入れて、焼け目が付くまで焼く。
2.玉ねぎ、セロリは、1.5cm角に切る。ピーマン類は2cm角に切る。1の鍋に、玉ねぎ、セロリ、ピーマンの順に入れて、炒める。
3.トマト缶の中身をつぶしながら入れる。コンソメ、白ワイン、ローリエも入れて、煮込む。最後に塩、コショウで味を調える。

No.1304|[赤・オレンジ・黄色の野菜]トマト缶Comment(0)Trackback(0)