忍者ブログ

一人暮らしの簡単☆やさいレシピ

毎日ちょこちょこと作っている簡単な野菜料理のレシピをご紹介します。
野菜の素材のおいしさを活かしたシンプルなものばかりです。
"You are what you eat."(あなたはあなたが何を食べているかで決まる)
野菜を沢山食べて、体の中からきれいになりましょう!
そして、「野菜ってこんなに美味しいんだ!」と気づいて頂ければ本望です。

料理大好き、食べるの大好き、スイーツ大好き&野菜啓蒙家 SUZYより

[PR]

2017/07/24(Mon)15:32

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ゴーヤーのおかか醤油がけ

2008/08/25(Mon)01:55



★★★超オススメです!


これは、八百屋さんに教えてもらったレシピ。
人懐っこくて、サービス精神満点のおじさんなのです。


八百屋のおじさん:「あのね、
ゴーヤの美味しい食べ方を教えてあげるね。
ゴーヤーを薄くスライスして、新玉ねぎもスライスして、
かつおぶしと、しょうゆをかけて食べるの。
おいしいっから。」


私:「ゴーヤは塩もみとかしなくていいんですか?水でさらすとか?
そのままでは苦そうなんですけど・・・」


八百屋のおじさん:「そんなことしなくても大丈夫だから。
だまされたと思って食べてごらん。」

・・・ということで、その通り作ってみました。
(新玉ねぎはなかったが)

これが、予想外の美味しさで、もうびっくり!!
ゴーヤも多少苦味はありますが、それがまた美味しい。


【後日談】
実はこの後、沖縄料理屋で全く同じレシピ(新玉ねぎ入り)があり
食べてみた。友達はこわごわ食べ始めたが、あっという間になくなり、「もう一皿いきたいね」という程旨かったです。

PR

No.1313|[緑の野菜]ゴーヤーComment(0)Trackback(0)

ゴーヤーチャンプルー

2008/08/25(Mon)01:32



この夏、一番作ったレシピかも。
栄養バランスもバッチリの優秀レシピです。
かつおぶしとおしょうゆはなくてもいいけど、
あればあったで旨みが増します。


【材料】
・ゴーヤ(1/2本)
・木綿豆腐(1/3丁)
・卵(小1個)
・もやし(1/3袋)
・豚こま肉(50g)
・にんにく(1/2かけ)
・しょうが(1/2かけ)
・ごま油(小さじ2)
・塩(適宜)
・コショウ(少々)
・かつおぶし(好みで)
・しょうゆ(好みで)


【作り方】
1.ゴーヤはわたを取り、2~3mmにスライスする。塩をかけて、10分経ったら水で洗う。
2.にんにく、しょうがはそれぞれみじん切りにする。木綿豆腐は両手で上下を押さえて軽く水切りをして、一口大に切る。(崩れないように注意)卵は溶いておく。
3.フライパンにごま油を熱したら、にんにくとしょうがを入れ、香りが立ったら、豚肉を入れて、塩、コショウを振る。
4.その後、豆腐を入れて、焼け目がつくまで炒める。ゴーヤと、もやしを入れて、ゴーヤが透き通るまで炒める。
5.最後に溶き卵を、フライパンの空いたところに入れて、固まり始めたら、全体をかき混ぜる。好みで、かつおぶしを振ってしょうゆをほんの少々入れてもいい。

No.1314|[緑の野菜]ゴーヤーComment(0)Trackback(0)

ゴーヤチャンプルー

2007/10/02(Tue)11:11



本当は、にんにくを入れるんだけど、お弁当用だったので、しょうがだけで作りました。でも十分美味しいです!!


【材料】
・ゴーヤ(1/2本)
・豚肉(70g)
・もやし(1/3袋)
・しょうが(1/2かけ)
・卵(1個)
・酒(大さじ1)
・砂糖(ひとつまみ)
・塩(適宜)
・こしょう(適宜)
・ごま油(小さじ2)


【作り方】
1.ゴーヤは縦半分に切って、スプーンで種とわたを取り除き、2~3mm暑さに切る。塩1/3を振り混ぜて20~30分おき、流水で洗って水気を切る。
2.しょうがはみじん切り、豚肉は一口大に切る。卵は溶きほぐす。
3.フライパンを熱してごま油を引き、しょうがを弱火でいためる。そのあと、豚肉をいため、軽く塩、こしょうを振りいれて強火でいためる。
4.肉の色が変わったらもやしと、ゴーヤを入れてよくいためる。ゴーヤが透き通ってきたら、少し端に寄せ、あいたところに溶き卵を入れて、すばやく全体といため合わせる。
5.酒を加えて炒め、アルコールを飛ばして、砂糖、塩、こしょうで味を調える。

No.882|[緑の野菜]ゴーヤーComment(0)Trackback(0)

ゴーヤーとパプリカのツナペペロン

2007/09/17(Mon)13:30



イマイチです。
多分パプリカが甘かったからです。
甘い野菜は、ペペロンチーニにあわないんじゃないかな?

【材料】
・ゴーヤ(1/2本)
・パプリカ(1/2個)
・ツナ缶(小1/2缶)
・オリーブ油(大さじ1)
・にんにく(みじん切り 1/2かけ)
・たかのつめ(小口切り少々)
・塩
・こしょう


【作り方】
1・ゴーヤはわたを取り、3mm幅に切り、塩をまぶしておく。
2.パプリカはゴーヤと同じ大きさに切る。にんにくはみじん切り。
3.フライパンにオリーブ油とにんにくとたかのつめを熱し、ゴーヤ、パプリカをいため、最後にツナ缶の油を切って入れる。塩、こしょうで味を調える。

No.865|[緑の野菜]ゴーヤーComment(0)Trackback(0)

ゴーヤと煮干のチャーハン

2007/08/02(Thu)11:00




高山なおみさんのレシピから。
玄米ご飯がこんなにチャーハンに合うとは!
具もボリュームがあり、大満足のチャーハンです。
玄米は石焼ビビンバのように、おこげを作ると美味しいです。


【材料】
・玄米ご飯(2杯分)
・ゴーヤ(20cm)
・煮干(小 カップ1/2)
・白ごま(大さじ1)
・バター(10g)
・ナンプラー(小さじ1)
・塩(少々)
・削り節(ひとつかみ)
・黒こしょう


【作り方】
1.ゴーヤーは縦半分に切って、種とわたをとって薄切りにする。
2.フライパンを弱火にかけ、煮干と白ごまを入れて空炒りする。
いい香りがしてきたら、強火にして、ごま油を加え、1のゴーヤーを加える。さっと炒めて、玄米ご飯を加えて広げる。鍋肌に押さえつけて、焼き目がつくまで良く炒める。
3.バター、ナンプラー、塩を加えて火を問えて、黒こしょうをたっぷりふる。

No.820|[緑の野菜]ゴーヤーComment(0)Trackback(0)