忍者ブログ

一人暮らしの簡単☆やさいレシピ

毎日ちょこちょこと作っている簡単な野菜料理のレシピをご紹介します。
野菜の素材のおいしさを活かしたシンプルなものばかりです。
"You are what you eat."(あなたはあなたが何を食べているかで決まる)
野菜を沢山食べて、体の中からきれいになりましょう!
そして、「野菜ってこんなに美味しいんだ!」と気づいて頂ければ本望です。

料理大好き、食べるの大好き、スイーツ大好き&野菜啓蒙家 SUZYより

[PR]

2017/07/24(Mon)15:38

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

たまねぎのオーブントースター焼き

2009/10/30(Fri)23:10



たまねぎをくし切りに切って、オリーブオイルと塩をかけただけ。あとはオーブントースターに入れて、焼き目がつくまで焼くだけです。
甘くてオイシイたまねぎがたっぷり食べられます!!

PR

No.1412|[白・茶・紫の野菜]たまねぎComment(0)Trackback(0)

焼き玉ねぎのオニオングラタン風スープ

2008/02/18(Mon)21:42



コウケンテツさんのレシピのアレンジ。
「10分でできるオニオングラタンスープ」ということで、
じっくり焼いて甘くなったオニオングラタンスープにはかなわないが、
これはこれで、玉ねぎのシャキシャキ感が味わえて美味しい。
何よりも、10分でできると言うところがポイントだ。
今度、「カリカリベーコン」入りで作ってみよう!


【材料】
・玉ねぎ(1/2個)
・バケット(2cm)
・顆粒コンソメ(小さじ1)
・熱湯(180cc)
・ピザ用チーズ(20g)
・サラダ油(小さじ1弱)
・塩(少々)
・粉チーズ(最後にふりかける)


【作り方】
1.玉ねぎは、8mm厚さの輪切りにする。バケットは薄く切る。
2.フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを入れて1分程焼いて、裏返し、さらに1分程焼く。弱火にしてふたをして、1~2分蒸し焼きにする。
3.耐熱容器に、顆粒コンソメと塩を入れ、熱湯を注いで溶かしておく。
4.3に、玉ねぎとバケットを入れ、チーズを散らし、オーブントースターで5分程焼く。味・塩加減は、粉チーズをかけて調節する。

No.1144|[白・茶・紫の野菜]たまねぎComment(0)Trackback(0)

オニオングラタンスープ(ベーコン入り)

2008/01/25(Fri)00:28



★★★絶品です!!!

メチャクチャ美味しい。
うちの小鍋は焦げやすいので、たまねぎをあめ色に炒めるのは断念し、
水、コンソメを入れて、ひたすら煮込んだ。最後は水分がほとんどなくなるくらい煮込むと、たまねぎをあめ色にいためたのと同じように仕上がるのだ。
味を見て、塩・こしょうをしても良いが、コンソメだけで十分味がついていたので、必要なかった。
とにかく美味しい。今までベーコンを入れてなかったが、ベーコン入りの方がはるかに美味しい。ベーコン自体が美味しいというのもある。「紅花」とかいうお店の「カリカリベーコン」というものだ。新宿の小田急ハルクB1で購入。美味しくて安いからか、いつも3~4人並んでいる。機会があったら是非ためしてみて下さい。100g200円位です。(安い!)


【材料】
・たまねぎ(小1個)
・ベーコン(1枚)
・コンソメ(1/2個)
・水(2カップ)
・サラダ油(少々)
・バター(小さじ2 9g)
・バケット(1cm厚さ 2枚)
・ピザ用チーズ(大さじ2)


【作り方】
1.たまねぎは薄切りにして、さらに横半分に切る。ベーコンは1cm幅に切る。
2.小鍋にサラダ油を熱し、ベーコンをカリカリに炒め、皿に取り出しておく。
3.同じ小鍋にバターを溶かし、玉ねぎを軽く炒める。水、コンソメを入れて、沸騰させる。沸騰したら、ふたをして弱火でじっくり煮る。(30~1時間位)
4.耐熱容器に3を入れて、バケットを並べ、チーズを散らしたら、オーブントースターで10分以上焼く。

No.1099|[白・茶・紫の野菜]たまねぎComment(0)Trackback(0)

オニオングラタンスープ

2008/01/13(Sun)00:54



これぞスローフードの決定版。
時間がかかる分だけ味わい深い一品です。
冬の寒い日のおもてなし料理に是非!

【材料】(3~4人分)
・玉ねぎ(3個)
・にんにく(1かけ)
・バター(大さじ2)
・白ワイン(大さじ3)
・水(800ml)
・コンソメ(固形1個)
・塩(小さじ1/2)
・こしょう(少々)
・バケット(厚さ3~4mm)9枚
・ピザ用チーズ(60g)

【作り方】
1.玉ねぎは縦半分に切って、芯を取り、繊維にそって薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。
2.鍋にバターを溶かし、玉ねぎとにんにくを入れて強火でいためる。しんなりとして水気が飛んだら弱火にしてふたをする。
3.とき時ふたをとり、茶色くなった部分を全体にならすように混ぜ、あめ色になるまで炒める。(30分以上かかる)
4.玉ねぎに白ワインをふり、水を加えて中火にする。
5.煮立ったらアクを取る。
6.コンソメの素をいれ、塩、こしょうを入れてふたをして、火を弱めて20分ほど煮込む。
7.バケットを軽くトーストしておく。
8.耐熱容器にスープを注ぎ、バケットを浮かべ、チーズをちらし、230度のオーブンで10分程焼く。
(オーブントースターでもOK)



オニオンスープだけでも十分美味しいです。
この方が、玉ねぎ本来の味を堪能できます。




トマトを入れたバージョン。
トマト缶のトマトですが、この場合は、チーズをたっぷり入れて。
写真では粉チーズですが、ピザチーズもしっかり入れてください。
そして、おすすめは、ご飯を入れてリゾット風に食べること!
絶品です。

No.1079|[白・茶・紫の野菜]たまねぎComment(0)Trackback(0)

たまねぎのバター醤油ソテー

2008/01/05(Sat)00:06



またもや高山なおみさんのレシピから。
レシピではたまねぎは輪切りにしていたが、使いかけの半分のたまねぎしかなかったので、普通にくし切りに。食感は違っても味は一緒だ。
個人的にはレモンはなくてもいいと思う。


【材料】
・たまねぎ(1/2個)
・オリーブ油(小さじ1/2)
・バター(2g 小さじ1/3位)
・しょうゆ(小さじ1)
・レモン(少々)なくてもいい
・黒こしょう(適宜)

【作り方】
1.たまねぎはくし切りに切る。
2.フライパンにオリーブ油を熱し、たまねぎを炒め、ふたをして弱火にする。
3.火を止めてから、バターを加え、しょうゆを回しかけて、レモンを絞る。(レモンはなくてもいい)器に盛り、黒こしょうを引く。

No.1085|[白・茶・紫の野菜]たまねぎComment(0)Trackback(0)