忍者ブログ

一人暮らしの簡単☆やさいレシピ

毎日ちょこちょこと作っている簡単な野菜料理のレシピをご紹介します。
野菜の素材のおいしさを活かしたシンプルなものばかりです。
"You are what you eat."(あなたはあなたが何を食べているかで決まる)
野菜を沢山食べて、体の中からきれいになりましょう!
そして、「野菜ってこんなに美味しいんだ!」と気づいて頂ければ本望です。

料理大好き、食べるの大好き、スイーツ大好き&野菜啓蒙家 SUZYより

[PR]

2017/09/23(Sat)16:28

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ゆでごぼうの辛子マヨネーズ

2007/03/09(Fri)10:58



高山なおみさんのレシピの応用です。

【材料】
・ごぼう(1/2本)
・酢(少々)
・マヨネーズ(大さじ1)
・フレンチマスタード(小さじ1/4)
・塩
・粗びき黒こしょう(好みで)

【作り方】
1.ごぼうは泥を洗い落とし、すりこ木等でたたき、食べやすい大きさに割る。水にさらし、2~3回水を取り替える。
2.鍋にお湯を沸騰させ、酢(少々)を入れたら、ごぼうを入れてゆでる。(3~5分か?)
3.ゆでたてを器に盛り、マヨネーズとフレンチマスタードを混ぜたものを添えて、塩をかけながら食べる。(好みで粗びき黒こしょうも)




あとで食べるということであれば、このように混ぜちゃってもいいですね。ただ、味を加減しながら、つけながら食べた方が美味しく感じます。

PR

No.554|[白・茶・紫の野菜]ごぼうComment(0)Trackback(0)

きんぴらごぼう

2007/03/01(Thu)10:58



薄味のきんぴらごぼう。薄味だから、ごはんがなくても、これだけでもじゃんじゃん食べられる。
(日持ちさせたい等で、味が濃い方がいい場合、ごま油、みりん、しょうゆをそれぞれ、大さじ1~1.5位にして下さい)

【材料】
・ごぼう(小1本)
・にんじん(1/2本)
・ごま油(小さじ2)
・赤唐辛子(小口切り 1本分位)
・みりん(小さじ2)
・しょうゆ(小さじ2)
・白ごま(小さじ2)

【作り方】
1.ごぼうは包丁の背で泥をこそげ落とし、斜め薄切りにしてから、せん切りにし、切ったそばから、水にひたしていく。
2.にんじんもせん切りにする。
3.フライパンにごま油を熱し、ごぼうをよくいため、その後にんじんと赤唐辛子も入れていためる。
4.みりん、しょうゆを入れて、汁気がなくなるまでいためたら、白ごまを振る。

No.602|[白・茶・紫の野菜]ごぼうComment(0)Trackback(0)

ごぼうとれんこんのきんぴら

2007/02/22(Thu)10:49



高山なおみさんのレシピから。しょうゆの代わりにナンプラーというのがポイント。味わい深いです。白いご飯と合う。ごまを振っても。

【材料】
・ごぼう(1/2本)
・れんこん(小1個)
・赤唐辛子(小口切り 1本分)
・ごま油(小さじ2)
・酒(大さじ2)
・ナンプラー(大さじ1)
・みりん(大さじ1)


【作り方】
1.ごぼうはたわしでこすり、泥を洗い落とす。縦半分に切ってから斜め切りにし、水にさらす。軽くもんで2~3度水を取替え、ザルに上げて水気を切る。
2.れんこんは皮をむき、1cmの厚さに切ってから、拍子切りにする。水にさらしてざるにあげる。
3.フライパンにごま油を熱し、ごぼうを強火でいためる。油が回ったられんこんと赤唐辛子を加え、さらにいためる。
5.ごぼうとれんこんが透き通ってきたら、酒、ナンプラー、みりんを加え、汁気がなくなるまでいりつける。

(保存容器に入れ、冷蔵庫で1週間保存可能)

No.597|[白・茶・紫の野菜]ごぼうComment(0)Trackback(0)

ごぼうとにんじんのきんぴら 黒ごまがけ

2007/02/19(Mon)00:01



いつものきんぴらが、黒ごまで、ますます美味しく!

【材料】
・ごぼう(1/2本)
・にんじん(1/2本)
・ごま油(大さじ1)
・しょうゆ(大さじ1)
・みりん(大さじ1)
・黒ごま(適宜)

【作りかた】
1.ごぼうは細切りにして、5分程水にさらす。
2.にんじんも細切りにする。
3.フライパンにごま油を熱し、ごぼうとにんじんをよく炒める。
4.しょうゆ、みりんを入れて、さらに炒め、最後に黒ごまをふる。

No.582|[白・茶・紫の野菜]ごぼうComment(0)Trackback(0)

ごぼうとひじきのきんぴら

2006/11/06(Mon)01:01



高山なおみさんの、「うちの玄米ごはん」という本のレシピから。
ひじきの量を本のレシピの倍にしてありますが、もっと多くてもいいかな?
と思います。ひじき一袋分全部使ってしまいましょう!

【材料】
・ごぼう(1本)
・ひじき(30g)
・ごま油(大さじ1)

~A~
・豆板醤(小さじ1)
・芽ひじき(15g)
・酒(大さじ3)
・しょうゆ(大さじ3)
・みりん(大さじ2)
・砂糖(大さじ1)


【作り方】
1、ひじきはたっぷりの水に、20分程つけて戻す。
2.ごぼうは包丁の背で泥を洗い流し、縦半分に切って、斜め薄切りにする。
  水にさらして軽くもみ、ざるに上げて水気を切る。
3.フライパンにごま油を熱し、ごぼうを入れて、強火で炒める。
  油が全体に回ったら、水気を切ったひじきを加え、さらに炒める。
4.Aを加えて混ぜ、汁気がなくなるまでいり続ける。

☆粗熱が取れたら、保存容器に入れ、冷蔵庫で1週間ほど保存可能。





「ごぼうとひじきのきんぴら」を使った、玄米のり巻き。
やはり、このきんぴらを使った「玄米ビビンバ丼(キムチのカテゴリー参照)」の
合わせみそが余ったので、トライ。これも美味しかったです。

【材料】
・ごぼうとひじきのきんぴら(適宜)
・玄米ご飯(適宜)
・焼き海苔(適宜)

~A~
・コチュジャン(小さじ1)
・みそ(小さじ1)
・ごま油(小さじ1/2)
・酒(小さじ1/2)

【作り方】
1.玄米ご飯と、きんぴらを混ぜ、Aのみそをつけてのりで巻く。

No.449|[白・茶・紫の野菜]ごぼうComment(0)Trackback(0)